• TOP
  • 全トピックス一覧
  • イベント一覧
  • (新潟市史跡古津八幡山遺跡弥生の丘展示館)企画展2「天王山式土器からみた東日本の弥生社会 ―古津八幡山遺跡成立期の動向―」

イベント

(新潟市史跡古津八幡山遺跡弥生の丘展示館)企画展2「天王山式土器からみた東日本の弥生社会 ―古津八幡山遺跡成立期の動向―」

○展示の概要
 古津八幡山遺跡は、紀元1世紀に出現した北越最大規模の高地性環濠集落です。出土する土器には東北系・北陸系・在地系の3系統があり、ムラには様々な地域の人々が一緒に暮らしていたと考えられます。
 東北系土器を代表するのが縄目文様のついた「天王山式土器」ですが、北海道から北陸まで分布しており、当時の人々が広域に移動していたことを示しています。
 古津八幡山遺跡のムラの成り立ちを「天王山式土器」の視点から読み解きます。

○会 期 2020年9月15日(火曜)から2020年12月20日(日曜)
○観覧料 無料
○会 場 史跡古津八幡山 弥生の丘展示館
○講演会「東日本における弥生時代後期の交流」
  講 師 石川 日出志氏 (明治大学文学部教授)
  日 時 2020年10月11日(日曜) 午後1時半から午後3時半
  会 場 新潟市文化財センター(展示会場とは異なります)
  定 員 30人(先着事前申し込み 開始日時は9月9日9時より パソコンからお申し込みができない場合はお電話にて文化財センターへお申込みください。文化財センターTEL:025-378-0480)
○講座 「天王山式土器からみた東日本の弥生社会 -古津八幡山遺跡成立期の動向-」
  講 師 渡邊 朋和(新潟市文化財センター所長)
  日 時 2020年11月15日(日曜) 午後1時半から午後3時半
  会 場 新潟市文化財センター(展示会場とは異なります)
  定 員 30人(先着事前申し込み 開始日時は10月7日9時より パソコンからお申し込みができない場合はお電話にて文化財センターへお申込みください。文化財センターTEL:025-378-0480)
○学芸員による展示解説
  日 時 2020年11月29日(日曜) 午後1時半から
  申込み 不要(直接、展示会場へお越しください)

※企画展・講演会に関する問い合わせは新潟市文化財センター(電話:025-378-0480)までお願いいたします。

詳細情報

問い合わせ:新潟市文化財センター(まいぶんポート)

〒950-1122 新潟県新潟市西区木場2748-1
TEL:025-378-0480  FAX:025-378-0484