イベント

(新潟市史跡古津八幡山弥生の丘展示館)令和3年度企画展2「倭国大乱から律令国家成立までの越後平野」

◆展示の概要
 弥生時代後期から古代(7世紀代)までの越後平野は、時代によって高地性環濠集落や古墳、城柵などの情報が伝播する日本海側最北の地域である一方、北海道あるいは東北北部など、北方の文物が分布する最南の地域でもありました。
 企画展では、当時の越後平野の遺跡や出土品を展示・紹介するとともに、それらを通して、国家形成段階の激動期における越後平野の重要性に迫ります。
 本企画展は新潟県埋蔵文化財センターとの共同開催で、第1会場は新潟県埋蔵文化財センター、第2会場は史跡古津八幡山弥生の丘展示館です。両会場とも9月17日(金曜)から開催します。

詳細情報

会期

令和3年9月17日(金曜)から令和3年12月12日(日曜)
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日
新潟県埋蔵文化財センターは会期中無休

開館時間

新潟県埋蔵文化財センター
午前9時から午後5時
史跡古津八幡山弥生の丘展示館
午前10時から午後5時

問い合わせ:新潟市文化財センター(まいぶんポート)

〒950-1122 新潟県新潟市西区木場2748-1
TEL:025-378-0480  FAX:025-378-0484