イベント

(新潟市文化財センター)企画展3「林付遺跡展-発見された地名「川合」と古代荘園「川井庄」-」

◆会期 令和3年1月9日(土曜)から令和3年3月28日(日曜)
    休館日:月曜と祝日の翌日

【企画展関連講演会・展示解説会】
◆企画展関連講演会「越後国の古代荘園と林付遺跡」
講師:相澤央氏(帝京大学文学部准教授)
日時:令和3年2月21日(日曜)午後1時半から午後3時
会場:新潟市文化財センター研修室
定員:60名(先着、事前申し込み)
※参加は無料です。
※参加に際しては、マスクの着用および検温へのご協力をお願いいたします。
※新型コロナウィルスの非常事態宣言が継続された場合、講師の登壇がリモートとなる可能性があります。
申込み方法:下記外部リンク先の「かんたん申込み」リンクからお申込み下さい。インターネットができない環境の方はお電話にて受付ます(電話:025-378-0480)。いずれの方法も1月13日(水曜)午前9時から受付を開始します。

◆なお、講演会終了後に企画展示担当者による展示解説会を行います。


外部リンク先:http://www.city.niigata.lg.jp/kanko/bunka/rekishi/maibun/maibun/tenji/kikaku/bunkazai2019kikaku3.html

詳細情報

 林付遺跡は西蒲区(旧潟東村)の沖積地に立地する平安時代の遺跡です。発掘調査で「川合(川井)」や「川井庄」と書かれた墨書土器が多く出土し、ここに文献には登場しない「川井庄」という荘園が存在したことが明らかになりました。 今回の企画展では、林付遺跡の発掘調査成果を紹介するとともに、県内の荘園関連遺跡と比較し、林付遺跡の実態に迫ります。

問い合わせ:新潟市文化財センター(まいぶんポート)

〒950-1122 新潟県新潟市西区木場2748-1
TEL:025-378-0480  FAX:025-378-0484