イベント

農と縄文の体験実習館なじょもん「第2回 秋の特別津南学講座」

農と縄文の体験実習館では、「郷土を楽しく学ぶ」をテーマに津南学講座を開催しています。令和元年度は、これまでの春季・秋季の講座に加え、秋季企画展『技と造形の縄文世界-形と文様にみる美の心-』に関連した「秋の特別 津南学講座」を全3回に亘り開催します。

第2回は、講師をお招きして縄文時代の〝土製造形物〟の特徴とその魅力について語って頂きます。粘土を素材とする土製造形物は、形の無いところから製作が始まるため、限りない「表現欲」によってどこまでも形は変化します。そうした中で生まれた多種ある土製造形物は、それぞれに背景を持ちながら多様な造形原理が読み取れます。

詳細情報

日時:令和元年9月28日(土) 13:00~16:30

会場:農と縄文の体験実習館なじょもん

参加費:無料

<スケジュール>
13:00〜13:30 「縄文土器の獣面突起」 羽深忠司(上越市教育委員会)
13:30〜14:00 「縄文土器の器種分化と異形化」 中村耕作(國學院大學栃木短期大学)
14:00〜14:30 「縄文時代の土偶造形」 佐賀桃子(山梨県教育委員会)
14:30〜14:45  休憩
14:45〜16:30 座談会『縄文文化 土製造形物の魅力を語る』

 

問い合わせ:農と縄文の体験学習館「なじょもん」

〒949-8201 新潟県中魚沼郡津南町大字下船渡乙835
TEL:025-765-5511  
URL:http://www.najomon.com