イベント

秋季企画展「千曲川―信濃川流域の縄文文化-」

甲武信ヶ岳に端を発する「千曲川」は、長野県域を抜け、信越国境にから津南町に入り「信濃川」と改名し、新潟県域を抜けて日本海へと流れ出ます。日本一を誇る大河「千曲川―信濃川」流域には、10,000年以上続く縄文時代の中で様々な文化が醸成されていました。
約5,000年前の信濃川流域には、火焔土器が展開します。そして、同時期の千曲川流域にも華美流麗な土器群が存在します。本企画展では火焔土器の直前段階でどのような土器群が存在していたのか、その様相を探ります。

詳細情報

問い合わせ:農と縄文の体験学習館「なじょもん」

〒949-8201 新潟県中魚沼郡津南町大字下船渡乙835
TEL:025-765-5511  
URL:http://www.najomon.com