イベント

津南シンポジウムⅩⅦ「魚沼地方の弥生時代から古墳時代の地域間交流」

稲作伝来以後、魚沼地域は大きく変革します。そして、その流れは古墳時代・古代へと受け継がれます。特に古墳時代は他地域との交流が活発化します。近年発見が相次ぐ出土資料からその様相を探ります。

詳細情報

【スケジュール】

13:00~13:05 開会のあいさつ

13:05~13:35 「魚沼地方における弥生時代の様相-土器系統の変遷と地域間交流-」 笹澤正史

13:35〜14:05 「弥生時代後期の東北との関係性」 野田豊文

14:05~14:20 休憩
14:20~14:50 「魚沼地方における古墳時代の様相」 安立 聡

14:50~15:20 「魚沼における竃の導入過程にみる地域間関係」 小野本敦

15:20~15:30 休憩

15:30~16:30 討論「魚沼地方の弥生時代から古墳時代の地域間交流」

         コーディネーター 滝沢規朗

16:30〜17:00 閉会のあいさつ

※講演者・講演題目・講演時間などが変更になる場合があります。

参加申し込みは10月15日までに、ハガキ・FAX・電話・メールにてお申込みください。

<お申込み先>

津南町教育委員会 文化財班

TEL/FAX 025-765-2299

E-mail bunkazai@town.tsunan.niigata.jp

問い合わせ:農と縄文の体験学習館「なじょもん」

〒949-8201 新潟県中魚沼郡津南町大字下船渡乙835
TEL:025-765-5511  
URL:http://www.najomon.com